イッタラ(iittala)の新作タンシ(Tanssi)が来ました。コーヒーカップ&ソーサーがとってもかわいいです。

イッタラのタンシ マグとカップ&ソーサー

こんにちは。まめ親父です。
イッタラの2015年新作のタンシ(Tanssi)が届きました。

タンシはフィンランド語でダンスを意味する言葉です。

デザイナーはタイカ(Taika)と同じ、クラウス・ハーパニエミです。

まめ親父は今まで買ったイッタラの中で一番気に入りました。

スポンサーリンク

マグカップとコーヒーカップ&ソーサー

お試しで1セットずつ買ってみました。
まめ親父のお気に入りはコーヒーカップ&ソーサーです。

でも仕事場ではマグカップを愛用しています。

マグカップの特徴(0.4L)

イッタラのタンシ マグ400ml

IMG_4365

マグカップは3つの生き物(鹿・鶏・狸に見えますが実際は違うのかもしれません)が描かれています。

鹿は笛を吹き、鶏はキセルを吸っています。

色合いはどちらかというと茶色で、松に似た木が背景に描かれています。

マグカップはどちらかというと和風な色合いに見えます。右手で取っ手を持つと手前に鹿が来るのですが、背景の色と鹿の色が似通っているために、地味な感じがします。

ただ、反対から見ると狸の着物、鶏のとさかと羽が青と赤のはっきりした色合いで、とても上品です。

この絵柄の順番が違っていたらもっと、気に入るかもしれません。

コーヒーカップ&ソーサーの特徴

イッタラのタンシ カップ&ソーサー

IMG_4381

IMG_4388

IMG_4389

コーヒーカップに4匹の生き物(狐2匹・鶏2匹)、ソーサーにマグと同じ鹿が1匹描かれています。

狐は戯れる様子です。

周りの植物は珊瑚の様に見えますね。色合いもマグカップより明るめで、どちらかというと朱色と青っぽく見えます。

コーヒーカップ&ソーサーは狐の明るさと背景の色合いが絶妙で、明るく楽しい食器になっています。

クラウス・ハーパニエミのデザインコンセプト

チェコのオペラ「カンニング リトル ヴィクセン(The Cunning Little Vixen)」からインスパイアされた作品といわれています。

生命の円環を表現しているそうです。

公式のプロモーション・ムービーがかわいすぎです。

とても味わい深い世界です。

色合いはコーヒーカップ&ソーサーがおすすめです。
同様の色合いのボウルとプレートも良さそうですね。
またまた、欲しいイッタラが増えました。

そら家

そら家のおすすめ

楽天市場のよろずやマルシェで買いました。

イッタラ iittala タンシ TANSSI コーヒーカップ&ソーサー 200ml

イッタラ iittala タンシ TANSSI マグカップ 400ml

by よろずやマルシェ